カテゴリ:わんこ( 203 )

夏の思い出 1

去年は都合で、ほとんどどこへも出かけられませんでした。
今年はアメリカに留学していたネエネが帰ってきたので、
少しはフットワークが軽くなるかな。
ネエネはまた学生になり(大学院に行きました。)相変わらず忙しい。
でもそんな中空いた6月のはじめの平日、
ちょうど休みのとれたパパさんと
スマちゃんの海デビューをしに出かけました。

色々悩んで小田原あたりに行こうかと、適当に出発。
でもなかなか海岸近くに、車を止めるところがありません。
そのうちお昼になり、まずは腹ごしらえをすることに。
真鶴の魚座へ。
海鮮丼と生しらすを食べました。
スマちゃんは車の中で、お留守番。ゴメン!
お店の方に教えてもらった、近くの岩海岸へ。

小さな海岸ですが、波も静かでとても良かった。
シーズン前なので、散歩をしている人がちらほらの、ほぼ貸切状態でした。

スマちゃんはボールを追って、なんの躊躇もなく、海へ突進して行きました。
d0129780_15442369.jpg
d0129780_15444399.jpg

どこがビビリなんだか。

d0129780_15455723.jpg

さすがに放心状態。

d0129780_15475050.jpg
d0129780_15483793.jpg

d0129780_15504859.jpg

飽きることなくボールを追い続けました。
そしてはじめての海を十分堪能したのでした。

このあと下痢ぴーもせず、丈夫なお腹で助かります。
[PR]
by smp0921 | 2007-09-27 15:57 | わんこ

代々木公園


代々木公園のドッグランへ行ってきました。
評判どおり、広いし木もたくさんあって良い感じでした。
たくさんのわんこが来ていました。
ドーベルマンや大きなグレートデンくん。
小さなトイプーちゃんやジャックラッセルテリアちゃんたちは、
本当に飛んでいるように走り回って、可愛いこと。

d0129780_14485826.jpg

我が家にとって何より良かったことは、中でボールやフリスビーなどの
おもちゃが禁止、ということでした。
だってうちの子とにかくボール大好き。
すぐによその子のボールでも追いかけて、自分のものにしてしまいます。
その上しつけがゆるーいため、持って来い、が出来ず、
取ったボールを飼い主のところへは、持って帰ってきません。

なので他のドッグランでは、常にそばについていて、よそのボールを取ったら、
私たちが回収して持ち主に返さなくてはいけませんでした。
それが無いだけとっても楽でした。

本犬は他のわんこたちと遊ぶより、ひたすらボールが落ちていないか探し回っていました。
そして飼い主さんたちが手に持っていないか、チェックチェック。
1人の世界にはまっておりました。

去年までは他のわんこに追いかけられたりすると、すぐにお腹を見せて、降参していましたが、
最近はしつこつ追いかけられると、「ワン!」と吠えて怒るようになりました。
今まであまり吠えたことのなかったスマにしては・・・・
成長した証なのか、ずうずうしくなったのか・・・

d0129780_1525418.jpg

いつまででも走り回っているので、強制的に休ませ、
落ち着かせるために公園をお散歩してから帰りました。

代々木公園は久しぶりに行きましたが、家から近くで
こんなに良いところがあったんだって、うれしくなりました。
なにしろ渋谷近辺は、道は狭いしいつも混んでいるしで、
なるべく近づかないようにしていましたから。
ただちょっと駐車料金が高いのと、私が運転しないから、
パパさんが休みの時しか来られないのが、ちょっと残念。
[PR]
by smp0921 | 2007-09-24 15:21 | わんこ

誕生日


夕べの晩ご飯はちょっと豪華?
ママの手作りかぼちゃケーキと、野菜のゼリー寄せでした。

d0129780_006100.jpg


d0129780_01087.jpg

写真を撮ったらすぐ撤収されました。
ケーキは半分、トマトも減らされましたが、フードと一緒に即完食。

今年はろうそくもプレゼントも無くて、ごめんね。
だっておもちゃいっぱいもってるんだもの。

2004年9月21日に産まれ、12月25日クリスマスにうちの子になりました。

好きなこと。 食べること。ボールを追いかけて自分のものにして、破壊すること。
嫌いなこと。 特にないかな。でもちょっとびびりです。
わんこ大好き、人間大好きなフラットコーテッド・レトリーバーの女の子です。

わんこを飼おうと考え、大人家族の我が家にはやはり小型犬と思っていました。
でもパパさんの夢は黒い大きな犬を連れて歩くこと。
そのころ知っていた黒い大きな犬は、黒ラブでした。
とりあえず色々な犬を見ようと行った所で、はじめて見たのがフラット。
その姿にパパさんも私もすっかり魅了されてしまいました。
どうしよう。
でもフラットについて色々調べると、とっても元気そうだし、
ほとんどはじめて犬を飼う我が家で、飼えるのだろうかと、考えること約半年。
色々悩みましたが、大型犬を飼えるのは今が最後のチャンスかも、と決心しました。

ネットなどで色々探し、ブリーダーさんに出会い、さっそくおうちへうかがいました。
まだ行き先の決まっていなかった子たちの中で、
最初からずーっとピーピー泣いていた、一番おとなしそうな女の子に決めました。
おとなしかったはずの子が、黒い悪魔に変身するのは、あっという間でしたが。
それも今は懐かしい思い出です。
[PR]
by smp0921 | 2007-09-23 00:23 | わんこ